食後の至福の表情を愛する patissiereの日常
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Vincennes semi maraton〜Lolaは知り足りずもう一度....
 
よく晴れた日曜日、この日は友達の2人がvincennesのセミマラソンを走った!
vincennesの森をスタートしてHotel de villeまでいって、再び戻るなんて私にはとても無理だけれど.....Lolaとお散歩しつつ、ゴールを見届けようと森まで
4万人が参加したらしく、ゴール付近で友人を見つけるのは至難の業


待ちつつLolaは枝遊び
晴れてはいたけれど寒い日、あたたかい飲み物はそれはありが鯛
人波を縫って探していたら沙織ちゃんらっちゃん2人とも完走!
すごいね おめでとう!
ランニングシューズが気になるらしい....あなたには立派な肉球があるでしょ.....
祝福の抱擁もして
おまけに祝福の口づけ.......(自ら飛び乗ってやってます)
マラソン後のカフェはいかにもフランスらしいと思った....
そして、翌日 
ランナーを横目に走り足りなかったらしいLolaと再び Vincennesの森へ
スタート!!!
ぶっちぎりのいちいです 
こんなに気持のいい晴れの日に
広い森を思いっきりはしれるのは
さいこう......
でもそろそろ満足
私は2かともみまもっただけで走りませんでした、が、気持のよい週末
日々のこと comments(0) trackbacks(0)
MIWA 柴田さんの曲げわっぱ
 parisに折りがたやさんができる、と知ったのは今年の夏のこと
10月の終わりについに、openしたMIWA
MIWAさんについてのblogを見つけたので拝借”


中に入るとほんとにフランスにいることを忘れるほど日本。
私も以前に日本でori HIGASHIYAの立ち上げをお手伝いさせてもらったとき、折りがたに改めて触れる機会があったので、parisに、フランス人にどんな形で受け入れられるのかがとっても興味深くもありました

日本の伝統的な文化や日常を発信するばしょとして、これからがとても楽しみなお店。

つい先日、秋田天然杉の曲げわっぱ職人柴田慶信さんを招いて、実際に曲げわっぱに入ったお弁当を食しながら柴田さんの実演も見られるという素敵な夜にお呼ばれされてきました
天然杉は残念ながら日本では年々数がへって、いまは伐採が禁止され今後は今と同じ物を作るのが難しいとのこと....
つくりながら、曲げわっぱの生まれや、どんな風に使用されてきていたか、色んなお話してくださいました。はじめは下級武士の復職とされていたそうです
ほんとに美しいのです....
が見て眺めるのではなく道具としての素晴らしさを実感してほしいとの気持のいい心意気
道具は使ってこそ良さが分かるもの。
ではしっかりつかわせていただきます!
頂きます!
この日の為にお弁当用の杉の板も作っていただいたとのこと
ほんとに手にすっぽり入る緩やかなまるみと木の香りで御飯がおいしくなりました
そして、その日に使ったお弁当箱はその場で譲っていただける!ということで家にも三つ杉の板と一緒に連れて帰りました。なにを作っていれるか考えるだけで楽しくなります
その場にいたフランス人もどんな背景があるかを分かった上で新しいつかいかたができたらいいなと言っていたのがなんだか嬉しかった
にほんのELLE DECORの12月号にmaruwakaさんが柴田さんの工房を訪れた様子がのっています 私もいってみたくなりました

日本にいる時よりも、なおさら日本の昔からの文化に触れる機会が増えた気がするこの頃
にほんはすばらしい



日々のこと comments(0) trackbacks(0)
山下農園さんの収穫祭
 実りの多い秋、色んな門出の多い時期、妹夫婦はイギリスから日本へ移住し、和食人の友人はニューヨークへ精進料理レストランの板長になるべく旅立った。

少し前のことになるけれど、アメリカにたつ前にと一ヶ月フランスにやってきた和食人大堂くん
料理人から離れたことがないという彼が滞在中したことはレストランでの仕事ではなく畑仕事
ただの畑ではありません フランスで唯一日本の野菜を栽培する山下農園さん
彼が野菜をおろすのは名だたるchefばかり
ずっと話を聞いていて訪れたかった場所 
そこでの年に一度の収穫祭にふいにお邪魔してきました
パリからフルマラソンの距離ノルマンディー方向に向かったあたり
通常一人ですべての野菜を育てる山下さんのハウスの中には
色んな野菜が.....!無造作のようでしっかり考えられて並べられている日本の野菜たち
土はとっても固そうなのにすくすく。
山下さんすごいなぁ、これを十数年前にここで始めようと思ったのだから
説明してくれながら生で味見させてくれたとうもろこしは転げるほど甘かった!

畑を見てからは、週末はオーベルジュにもなるご自宅でその日の為に日本からやってきた料理人さんが腕を振るって野菜たちがお皿に並んでいく

山下さんと彼の野菜を愛する人で会話も箸も進む
〆には青木さだはるさんが自ら作成のケーキ
そして数日後、キッチンギャラリーへ大堂くんと御飯を食べにいくと

彼の野菜がいたるところに
びっくりしたことにデザートにとうもろこしがあらわれた
生で食べた時のあの甘さがスープになってお味噌のキャラメルが一緒に
山下さんの野菜の舞台はさらに広がっていく

日々のこと comments(1) trackbacks(0)
森、散歩、水好きなのはよい...けれど
すっかり、無沙汰です もう秋ですね


季節が移り変わっても森通いは続いてます
秋の天気はフランス人のように変わりやすくて晴れてもすぐに雨が降るので気持のよい太陽を見かけると即座にvincennesの森へ。毎週少しずつ木々の色が変わって、今は枯れ葉のじゅうたんの頃。



だいぶ涼しくなり、夏のように頻繁にLolaの飛び込みはなくなった。気持良さそうに泳ぐので好きにさせてあげたい気持もありながら、以外とデリケートな肌の持ち主でもあるので困ったところ。(もちろん森のあとのシャンプーはしっかり)一緒に暮らすと似てくるともいうけれど、ブルドックにしてはめづらしく泳ぎも得意なほう、ただ飛び込んでも自分で岸に上がれないことも多いが........。

さて ここ数日休みの日の雨が続き、にわかにストレスもたまってきた様子のLolaだったので、セーヌ沿いを散歩することに。 雨だとなおさら川縁を歩く人も少ないので犬連れには嬉しい
今日もリードを外しての散歩 雨がやんで夕暮れ時
あっ!!!!!ッと思ったときには遅かった
Lolaがセーヌ川に飛び込んだ.......(セーヌの川沿いは柵はないんです....)
長靴ははいていたけれど、ふちから川までの高さは私の背ぐらい、一瞬飛び込むか?と血迷いそうになる、が廻り回って高低差の低いところから水面に近づくことに成功。とうのlolaはぷかぷか犬かき...ただ思いのほか深かったのか?岸のところから動かない、もちろん自力であがれる様子はない....ので手を伸ばした私にすんなり確保 はぁ....
川沿いにのぼったその直後、川縁にボートに乗った警官がやってきて、人が川に落ちて誰かが助けようと川におりていると通報があったんだけど、と.....すみません。落ちたのは犬で助けてたのは私です......。無事だったから良かったけれど
道頓堀から飛び込む阪神ファンを始めて笑えないと思った....

さすがにlolaもびっくりして疲れたのか家に着いて丸洗いされてから微動だにせず寝ています。


日々のこと comments(0) trackbacks(0)
bois de vincennes
Lolaと暮らし出してから、週に一度の習慣になっている森通い。
もちろん放し飼いでの散歩もだけど、この頃それ以上に私の息抜き
まるで長野の山奥か?とも思える景色は家からメトロで15分のbois de vincennes
この頃、毎週降りる駅をかえて森をさまよいながら新しいコースを開拓
たまには大雨にふられてずぶ濡れになったこともあったり
暑くなってからは水が好きなLolaは水浴びに小川に飛び込んでゆく
こんな贅沢はないなぁ と おもいっきり深呼吸
遊び疲れたあとはわたしもLolaもぐったり伸びる。
これもまた気持のよい習慣



 
日々のこと comments(0) trackbacks(0)
Lola
この夏知り合って、たまにうちにきていたフレンチブルドックのLola 
12月の頭から、うちの子になりました

あった頃はつるんつるんの顔で華奢だった
そんなLolaも明日で6ヶ月 だいぶ大きくなったなぁ
犬と暮らすには、私の仕事は時間が長いから負担も大きいかもしれないけど
一緒に暮らすと決めたからには 目一杯愛情かけてあげよう

友達の家で友達にもあい
よく遊んだあとは豚のようにいびきをかいてよく寝る。

(Lolaがメル男くんを追いかけ回す感じだったけど....w)
たまのいたずらはきりがないけど、愛嬌があってか可愛いやつです


日々のこと comments(1) trackbacks(0)
なつの太陽
 気がつくと、朝起きてもまだ夜のような、あっという間にすぎて行ったparisの夏

そんな短い夏に姉と甥っ子太陽がやってきた8月
名前の通り晴れ男か、隠れていた太陽も顔を出した数日間
なにをしたい?とたづねるとエッフェル塔!以外はほぼ食べ物.....
まずはのぼりますか
仕事以外で登るのはいついらいだろ3階まで登ってみれば街が一望
突風に吹かれながらもご満悦

想いがけず滞在中に、子犬を預かることになり、それからは散歩をしても街並よりも足下が気になる様子
街の様子覚えてるかなぁ

そしてもちろん、食べたいもの
生ハム、マカロン。。。。。
一人でぺろりと平らげたのはさすが私の甥っ子.....
時間がなくて作ってはあげられなかったけどマカロンも歩きに歩いて店にたどり着き食べてた
ほかにも 初めてがたくさん
初めてのエスカルゴ
初めてのザリガニ
ばたばたとはしたけれど、きっと美味しい時間になったことは間違いないかな





日々のこと comments(0) trackbacks(0)
Si on allait prendre un bon café?
ひさびさの日記

parisにcaféはおおい 誰かとでも一人でも息抜きの時間
でも、美味しいcaféにはなかなかありつけない

自分が少しばたついたときには家でもほしい一杯
ついにうちにきたIsomac 
挽きたての豆の香りも家中に広がる

少し時間はかかるけどRomeから豆も取り寄せ中
日本からも取り寄せられるみたい

豆が届くのの待遠しい

 
日々のこと comments(0) trackbacks(0)
Blossom Party pour Japon

この前、お知らせをしていた 日本へのイベントBlossom Party pour Japon@Candelaria

気持よく みんながそれぞれの色で一生懸命に準備を進めていて 私も自分ができることで参加出来てほんとに嬉しかった 当日は数百人もの人がたちよってくれました
きてくれた皆様ありがとうございました!

売り上げ3185€、日本赤十字にしっかりおくらせていただきます!
そして、今回メインで準備を進めた2人AlisonとLaurenほんとに可愛いんです....
勿論見た目も、そしてなにより心意気
彼女たちの熱のこもった気持も一緒に日本へ届きますように
私は直前まで準備、直前までタブリエ姿で、メイクも何もでしたが  笑



Candelaria 
+33 (0) 1 42 74 41 28
http://www.davidrager.org/blog/recent-work-candelaria-taqueria-and-cocktail-bar-paris
Laurenとのきっかけを作ってくれたJules Verne の同僚Benoîtをまんなかに 
人がなにか動こうとするときは 色んな出逢いがうまれてくる
そんなことを実感


イベントの様子がさっそく映像にもなっているのでのぜひ


http://vimeo.com/22662531

Blossom Party for JAPAN

Blossom Party for JAPAN
http://vimeo.com/22662531

About this video:
"HYPE VANDALS was invited at Candelaria in Paris to participate in their Blossom Party for JAPAN. Organized by the house that JACK built, this red cross Japan fundraiser was set in a peculiar floral dream scape."



日々のこと comments(0) trackbacks(0)
お知らせ
この間、にほんへいってきました
滞在中の出来事はまたおって書くことにして...

フランスで見ていた報道と、日本での報道には大きな差を感じ
東と西でも温度差があるように思えた

思っていたよりも、街が動いていた東京には多少なりとも胸を撫で下ろし
とはいえ、街には言葉にならぬ不安も漂う それはそうだ。

家族は逆に私が元気を貰うほどげんき。これはとってもありがたかった
逢いたい人みんなには逢うことはできなかったけど みんなげんき
ここで暮らすときめたなら、動じるよりもなにができるか考えた方がいいもの

未だ続く余震 

がんばれにほん

parisにもどってからも様々な形で 皆動いてる
空港に着くとすぐ職場の同僚からの電話で日本へのイベントの誘い
お菓子を作ることで参加出来そうです
ただ今支度中

来週火曜、来られる方はぜひ!

BLOSSOM PARTY pour JAPON

時間
2011年4月19日 20:00 - 4月20日 2:00

場所
Candelaria
52 rue de Saintonge

作成者

詳細
SOIREE DE CHARITE POUR LA CROIX-ROUGE JAPON

Entrez un DREAMSCAPE FLORALE CURIEUX mardi prochain à CANDELARIA pour une nuit tout à fait unique! Il y aura des cocktails spéciaux, des gâteaux et des fleurs fantastique partout....

TOMBOLA et TIRAGE AU SORT à minuit! Achetez vos billets à partir de demain dans le taqueria et bar. 3 € pour un ticket, 25 € pour dix!

Prix gracieusement offerts par:
* L'Eclaireur
* Rose Bakery
* Anna Rivka
* Cheri Messerli
* MAI
* Thomsen
* Elephant C & T
* Et bien d'autres!

Tous les bénéfices de la vente de tombola et des boissons seront reversés à la Croix Rouge Japon pour soutenir leurs efforts continus pour aider les victimes du récent tremblement de terre / tsunami.

Arrivez tôt
DRESS CODE (un must!): Dreamy, curieux, floral!

*************************************************************
その他でも、つい先日いったボンマルシェ(デパート)では
la maison de thé de Charlotte Perriandが











































日々のこと comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>